2016年4月から、車齢13年の軽自動車の軽自動車税が大増税

目安時間:約 4分

2015年4月1日から、新車で購入した軽自動車は、自動車税が大幅に増税されました。

 

スズキ自動車の鈴木修会長が、「弱い者いじめだ!」と言うほど、大増税されて問題となりました。

 

けれど、2016年4月1日からは、なんと車齢13年以上の軽自動車の軽自動車税が増税されるんです。

 

どのくらい増税されるかお話ししますね。

 

 

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑   

無料です  

車齢13年以上の軽自動車税は、1万2900円に

2015年4月1日に、乗用・自家用の軽自動車の軽自動車税は、一気に1.5倍に大増税されました。

 

【2015年4月1日から増税される軽自動車税】

軽自動車税 種別 現行 改正案 増税額
乗用・自家用 7,200円 1万800円 3,600円
乗用・営業用 5,500円 6,900円 1,400円
貨物用・自家用 4,000円 5,000円 1,000円
貨物用・営業用 3,000円 3,800円 800円

(引用元:ベストカー)

 

※軽自動車税の増税に関しては、こちらを参考にしてください

軽自動車税が増税で1.5倍に。2015年4月以降はどう改正される?

 

 

そして、2016年4月1日からは、初めて車両番号を指定された月から13年を超える軽自動車は、以下のように軽自動車税が大幅に増税されるんです。

 

軽自動車税の税額
種 別 平成27年3月31日までに所得した場合 平成27年4月1日以降に取得した場合 始めて車両番号を指定された月から13年越(※)
四輪の軽自動車 乗用 営業用 5500円 6900円 8200円
自家用 7200円 1万800円 1万2900円
貨物用 営業用 3000円 3800円 4500円
自家用 4000円 5000円 6000円
三輪の軽自動車 3100円 3900円 4600円

※平成28年度から適用

(引用元:ベストカー)

 

 

2015年にも増税されたのに、さらに増税される理由は、「排出ガスや燃費の性能に優れた、環境負荷の小さい軽自動車の普及を進めるため」だそうです。

 

ですが、今まで乗っていた車を廃車にするときや新車を作るときには、電気などを必要とし、電気などを作るときに環境汚染物質が排出されます。

 

そのあたりを総合的に調査したうえで、環境負荷の小さい軽自動車に乗り換えた方が環境に優しいといっているのか、疑問が残りますね。

 

国民の生活を圧迫するような増税ばかりせずに、税金を節約して使うようにして、増税しなくてもいい方向になるようにしてもらいたいものです。

 

また、旧車を大切にするための法案作りをしていってほしいですね。

 

車に関する税金を上げることで、ますます車が売れなくならないか心配になります。

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

参加企業はJADRI加盟の優良店だけなので安心!

たった45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手&コダワリの専門業者のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。

車査定比較.com

申し込み完了後、すぐに買取相場を教えてくれる

たった1分の入力で、最大10社から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携しています。サイトの運営会社は上場企業なので、安心の無料買取一括査定サイトです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積りがもらえる

最大30社から査定をしてもらうことができ、実際に査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴です。大手買取店から地方の中小の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
下取り&買取について
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
ブログ管理人
のあ吉
運営者:のあ吉

元大手自動車メーカーで技術者。愛車を高く売る方法など、クルマ情報を発信中
さらに詳しいプロフィール
今月の人気記事
最近の投稿
カテゴリー