車とお金に関する凄いニュース|ハコスカGT-Rが2500万円

目安時間:約 7分

車の世界には、信じられないようなお金にまつわる凄いことが起こっています。

 

そんな車とお金に関する出来ごとを紹介しますね。

 

今回は、

 

・ハコスカGT-Rが2500万円!国産絶版車の価格が急騰中

・交通事故の賠償金が高額なものが増えた

 

についてです。

 

 

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑   

無料です  

ハコスカGT-Rが2500万円!国産絶版車の価格が急騰中

国産絶版車のうち、今でもファンから人気があり、中古車とは思えないほど高額で売買されている車があります。

 

たとえば、ハコスカGT-Rは2500万円、初代フェアレディZ432は3000万円の値が付くこともあるんです。

 

ですが、どうしてこんなにも高額な価格が付くのでしょうか?

 

その理由とは、海外のオークションにあるようです。

 

東京、名古屋にお店を持つ高級&希少絶版車の専門店「ビンゴスポーツ」の武井真司CEOに話を伺った。

 

「それは海外のオークション価格ですよ。今、アメリカで’60~’70年代の絶版国産車がブームなんです。一時1億円を超えたトヨタ2000GTはやや落ち着いてきていますが、ハコスカGT-Rや初代Z、初代コスモスポーツなどが急騰して、2000万~3000万円で取引されています。古いランクルも1000万円を超えるケースがありますね」

(引用元:ベストカー)

 

このように、海外で日本車バブルが起こっていて、高額な値段がついているんです。

 

また、欧米絶版車の値段も上がっていて、今、一番人気なのはマクラーレンF1で、10億円以上の値がつくそうです。

 

「基準が海外のオークション価格になってきていますから、持ち主は高く買ってくれることを期待するし、業者側も高く仕入れる。そんなわけで日本の実体とはかけ離れた価格がつくようになってきているんですよ。ただ、すべてを海外のオークションに出せるわけではなく、本当に程度のいい一部のクルマだけの話だし、最近は高止まりの傾向も見られますね」

(引用元:ベストカー)

 

それにしても、何十年も前のクルマに、1000万円以上の価格が付くというのは凄いですね。

 

今のうちに、人気の出そうな車を大切に保管しておけば、将来、1000万円以上で売ることができるかもしれませんね。

 

 

交通事故の賠償金が高額なものが増えた

近年は、交通事故を起こしたときの賠償金が、高額になることが増えました。

 

最近も、1億円を超える支払いが命じられたケースがあったんです。

 

「最近では1億1000万円の支払い例がありました。60代前半の元キャリア官僚の大学学長がなくなった事故で、その人が将来、平均寿命までに得られる収入を計算して出された金額です。これはかなり高額な例で、死亡時の年齢にもよりますが、一般的な会社員ですと2000万~3000万円になることが多いですね」

(引用元:ベストカー)

 

1億1000万円は、相当な金額ですね。

 

けれど、過去にはもっと高額なケースもあり、人身事故では5億2853万円、物損事故でも2億6135万円という認定総損害額がでたケースもあるんです。

 

※認定総損害額:被害者の損害額で、被害者の過失相殺相当額、あるいは自賠責保険で支払われた金額を控除する前の金額です。賠償金とイコールではありません

 

 

●高額判決例(人身事故)

認定総損害額 裁判所 判決年月日 事故年月日 被害者性年齢 被害者職業 被害態様
5億2853万円 横浜地裁 2011年11月1日 2009年12月27日 男41歳 眼科開業医 死亡
3億9725万円 横浜地裁 2011年12月27日 2003年9月14日 男21歳 大学生 後遺障害
3億9510万円 名古屋地裁 2011年2月18日 2007年4月13日 男20歳 大学生 後遺障害
3億8281万円 名古屋地裁 2005年5月17日 1998年5月18日 男29歳 会社員 後遺障害
3億7886万円 大阪地裁 2007年4月10日 2002年12月11日 男23歳 会社員 後遺障害

 

●高額判決例(物損事故)

認定総損害額 裁判所 判決年月日 事故年月日 損害物件
2億6135万円 神戸地裁 1994年7月19日 1985年5月29日 積荷(呉服・洋服・毛皮)
1億3580万円 東京地裁 1996年7月17日 1991年2月23日 店舗(パチンコ店)
1億2037万円 福岡地裁 1980年7月18日 1975年3月1日 電車・線路・家屋
1億1798万円 大阪地裁 2011年12月7日 2007年4月19日 トレーラー
1億1347万円 千葉地裁 1998年10月26日 1992年9月14日 電車

(引用元:ベストカー)

 

 

このような金額がでたら、自賠責保険(強制保険)などだけでは払うことはできません。

 

けれど、世の中には、任意保険に加入していない人は思った以上に多いです。

 

※任意保険の未加入率は、なんと15%!

車の任意保険の未加入率は15%。事故した時は自分の保険が役立つ

 

万が一、任意保険未加入の車と事故をしたときも、自分の保険会社から保険金をもらうことができる場合があります。

 

なので、自分が加害者や被害者になった時のことを考えて、車を運転するなら任意保険には必ず入ってくださいね。

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

参加企業はJADRI加盟の優良店だけなので安心!

たった45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手&コダワリの専門業者のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。

車査定比較.com

申し込み完了後、すぐに買取相場を教えてくれる

たった1分の入力で、最大10社から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携しています。サイトの運営会社は上場企業なので、安心の無料買取一括査定サイトです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積りがもらえる

最大30社から査定をしてもらうことができ、実際に査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴です。大手買取店から地方の中小の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
下取り&買取について
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
ブログ管理人
のあ吉
運営者:のあ吉

元大手自動車メーカーで技術者。愛車を高く売る方法など、クルマ情報を発信中
さらに詳しいプロフィール
今月の人気記事
最近の投稿
カテゴリー