車の下取り&買取査定では、オプションや禁煙車など良い所はすべて伝えよう

目安時間:約 7分

車の下取り査定を受けるときは、少しでも高く買取りしてもらって、新車の購入資金を安くしたいですよね。

 

下取り査定や買取査定で愛車を高く売るためのコツは

「買い手にとって嬉しいことが、愛車の買取価格を上げるポイント」

です。

 

そのため、今まで綺麗を維持する工夫をしてきたり、こまめにメンテナンスをしてきたりした人も多いのでは?

 

ですが、せっかくの良いところも、査定のときに見逃されてしまっては意味がありません。

 

なので、『下取り&買取り査定を受けるときは、アピールポイントはすべて伝えよう』についてお話ししますね。

 

 

愛車を高く売りたいなら、この方法で決まり!
  • 大切に乗ってきた車だから、1円でも高く売りたい
  • 下取り査定額の上乗せを狙いたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

毎月100人以上が利用する方法で、あなたのこの悩みを解決できます。

⇒詳細はこちらをクリック

あなたの愛車の良いところはすべて「プラス査定=買取額が上がる」です

車検や1年点検をディーラーなどに依頼すると、しっかり車を点検してくれます。

 

けれど、下取りや買取査定で査定士が車をチェックする時間は、10分~30分程度です。そのため、あなたの愛車の良いところが見逃されてしまうこともあるんです。

 

 

オークション市場で需要が高いのに、なかなか出回らないのが『完全禁煙車』です。「新車で購入してから一度も車内でタバコを吸っていない、ペットを載せたこともない」という車は、かなり高評価なんですよ。

 

また、ボディカラーが白や黒、パールホワイトもプラス査定です。

 

特に、不人気色と『白、黒、パールホワイト』では買取り価格に、

 

・軽自動車では数万円

・200万円台の車では10万円以上

・高級車になると30万円以上

 

も価格差が出ることもあるんです。

 

 

なので、下取り査定や買取り査定を受けるときは、あなたの愛車の良い点を積極的にアピールことが、高額査定のコツなんです。

 

査定士さんへのアピールを忘れないように、あらかじめ紙に書いておき、忘れずにアピールポイントをアピールしてくださいね。

 

 

どこをアピールしていいのか分からない人は、以下の点を参考にしてみてください。

 

・メーカーオプションやディーラーオプションがついている(メーカーオプションとは工場の生産ラインでしかにしかつけられないオプションのことです。サンルーフや本革シートなど)

社外オプションがついている(このとき、純正パーツもあるとさらに評価アップです)

カーナビがついている

人気色(白や黒、パールホワイト)

・走行距離が少ない

・まだ車検が1年以上残っている

・完全禁煙車

・ペットは一度も乗せていない

・毎年1年点検を受けていた(整備手帳を見せてアピールしましょう)

エンジンオイルやオイルエレメントの交換など、定期的にメンテナンスをしている

ブレーキパッとやタイミングベルトなど消耗品を交換したばかり

車のグレードが最上級

ワンオーナー車

新車購入時のメーカー保証が残っている(保証書も一緒に見せてアピールしよう)

シートカバーをつけていた

ボディコートやガラスコートをしている

土足厳禁だった

 

これ以外にも、アピールポイントはありますので、アピールできそうなものは、すべて伝えてくださいね。

 

あらかじめ、整備手帳や消耗品を交換した証明書(請求書)を手元に用意しておくと、話がスムーズに進みますよ。

 

 

社外パーツもプラス査定のチャンスです

車好きな人は、社外エアロや社外マフラー、社外アルミホイールなどをつけて、ドレスアップしますよね。

 

凄い人になると、愛車のドレスアップに100万円以上もかけているんだとか。

 

このようなオプションパーツは、下取りや買取りでプラス査定になるのでしょうか?

 

 

メーカーオプションは、工場出荷時にしかつけられないため、プラス査定のチャンスです。また、ディーラーでつけることができるディーラーオプションも、プラス査定となります。

 

ですが、社外オプションは、査定を受ける店舗によって、プラス査定になる場合と全く査定に変化がない場合があります。(車検に通らない社外パーツはほとんどの場合、マイナス査定になります。なので、車検に通らないパーツをつけている場合は、純正パーツに戻すといいですよ)

 

ディーラーの下取り査定では、社外パーツはマイナス査定になる場合もあります。

 

 

では、純正パーツに戻して査定を受ければいいかというと、そういうわけではありません。

 

最近は、社外パーツをプラス査定にしてくれる買取店が増えました。

 

なので、純正パーツに戻したりせずに、複数の買取店の査定を受けてみればいいんです。(このとき、純正パーツがあると、さらに査定額アップの可能性があります)

 

その結果、マイナス査定になったり、査定額に納得できなかったりしたならば、純正パーツに戻せばいいというわけです。

 

といっても、どのディーラーの下取り査定や買取り査定なら、高額査定が出るか分かりませんよね。

 

なので、愛車を売却するときは、複数の店舗の下取り査定や買取り査定を受けて比較することが、1円でも高く売るためには大切なんです。

 

 

とくに、ローダウンしている車、車高調がついている車、派手にパーツを変えている車など、かなり改造している車は、買取店によってプラス査定になったり、マイナス査定になったりと差が大きいです。

 

このような車を売却するときは、パーツ専門店を含めた複数の買取店やディーラーの査定を受けるよにしてくださいね。

 

愛車を高く売却したいなら、複数の店舗の査定を受け、比較・競合させることは必須ですよ。

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

参加企業はJADRI加盟の優良店だけなので安心!

たった45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手&コダワリの専門業者のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。

車査定比較.com

申し込み完了後、すぐに買取相場を教えてくれる

たった1分の入力で、最大10社から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携しています。サイトの運営会社は上場企業なので、安心の無料買取一括査定サイトです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積りがもらえる

最大30社から査定をしてもらうことができ、実際に査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴です。大手買取店から地方の中小の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


サイト内検索
下取り&買取について
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
ブログ管理人
のあ吉
運営者:のあ吉

元大手自動車メーカーで技術者。愛車を高く売る方法など、クルマ情報を発信中
さらに詳しいプロフィール
今月の人気記事
最近の投稿
カテゴリー