ドライブレコーダーの選び方。7つのポイントを押えた機種を

目安時間:約 6分

近年、大人気となっているドライブレコーダー。

 

事故をしたときなどの証拠などを記録できるため、備えのためにつける人が多くなりました。

 

※ドライブレコーダーの魅力に関しては、こちらを参考にしてください

ドライブレコーダーの魅力とは?事故時の証拠だけじゃない

 

 

ただドライブレコーダーは、車外を撮影できるだけでは不十分。役に立たない映像を記録しても意味がありません。

 

なので、『ドライブレコーダーを選ぶときのポイント』についてお話ししますね。

 

 

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑   

無料です  

ドライブレコーダーの選び方。7つのポイントを押えよう

ドライブレコーダーを選ぶときは、7つのポイントがあります。

 

これらをしっかり押さえて、自分の気に入った機種を選んでくださいね。

 

それでは、押さえるポイントを紹介しますね。

 

 

ポイント1.画像サイズはHD以上

ドライブレコーダーで録画できる画像サイズは、HD(画素数1280×720)以上はあった方がいいです。

 

事故をしたときに、相手のナンバープレートを読み取れることはとても重要です。

 

このとき、ナンバープレートの上の地域(品川など)も読みとれた方がいいんです。

 

なので、HD以上ものを選ぶようにしてください。

 

 

ポイント2.信号機の色をきちんと録画できる

LEDの信号機は、実は、高速で点滅しています。

 

西日本の電源は60Hzなので、秒間60回点滅しています。(東日本は50Hzなので秒間50回点滅している)

 

そのため秒間30コマで撮影するドライブレコーダーの場合、信号とシンクロしてしまって消えてしまうことがあるんです。

 

交差点で事故をした場合、信号機の色はとても重要な情報となります。

 

なので、LEDの信号機でもしっかり撮影できるものを選んでください。

 

 

ポイント3.GPS搭載で場所が記録できる

ただ画像を録画するだけでなく、事故をした場所が記録できるのもドライブレコーダーに欲しい機能です。

 

事故をしたときに相手の車が止まってくれればいいのですが、なかにはどこかに行ってしまうこともあります。

 

そのため、GPS搭載モデルで、事故をした場所を録画できる機種を選んだほうがいいんです。

 

 

GPS搭載モデルは、車外の撮影画像とともに、地図上に自車の位置が記録されます。

 

そのとき、自車の速度も記録されるので、証拠となる情報が増えるんですよ。

 

 

ポイント4.撮影画像のコマ数は多いものを選ぶ

ドライブレコーダーで撮影できる映像のコマ数は15コマ/秒では足りません。

 

仮に高速道路で100km/hで走行したとすると、車は1秒で約28m進むことになります。すると、15コマ/秒だと、約2mごとの動画になってしまうんです。

 

2mごとの映像では、必要なところを撮り逃してしまう可能性も。

 

なので、撮影できるコマ数は、多ければ多いほどいいんです。

 

 

ポイント5.Gセンサーつきの機種を選ぶ

Gセンサーつきの機種は、衝突したときや追突されたときに、どの方向から衝撃があったか記録することができます

 

しかも、GPSセンサーもついていて、速度も記録されていれば、停車中に追突されたかどうかもなども判別できるんですよ。

 

 

ポイント6.バックアップ機能がある

せっかくドライブレコーダーをつけていても、いざという時に電源が切れてしまっては意味がないですよね。

 

なので、バックアップ電源などが装備されている機種を選ぶことも大切なんですよ。

 

 

ポイント7.ファイルの切れめが短い機種を選ぶ

ドライブレコーダーは、複数のファイルデータを生成してSDカードなどに動画を記録します。

 

そのため、ファイルを切り替えるときに、映像が記録されないことがある場合も。

 

なので、ファイルの切り替え時間が短い機種を選ぶようにしてくださいね。

 

 

ドライブレコーダーは、事故をしたときなどにとても役に立ちます。

 

ポイントを押さえた機種を購入し、万が一の時のために備えてくださいね。

 

次回は、ドライブレコーダーの種類についてお話ししますね。

ドライブレコーダーの種類。取り付け位置はきれいに映るところに

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

参加企業はJADRI加盟の優良店だけなので安心!

たった45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手&コダワリの専門業者のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。

車査定比較.com

申し込み完了後、すぐに買取相場を教えてくれる

たった1分の入力で、最大10社から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携しています。サイトの運営会社は上場企業なので、安心の無料買取一括査定サイトです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積りがもらえる

最大30社から査定をしてもらうことができ、実際に査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴です。大手買取店から地方の中小の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
下取り&買取について
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
ブログ管理人
のあ吉
運営者:のあ吉

元大手自動車メーカーで技術者。愛車を高く売る方法など、クルマ情報を発信中
さらに詳しいプロフィール
今月の人気記事
最近の投稿
カテゴリー