ドライブレコーダーの種類。取り付け位置はきれいに映るところに

目安時間:約 5分

近年、ドライブレコーダーが大人気ですね。

 

事故をしたときなどの証拠などを記録できるため、備えのためにつける人が多くなりました。

 

そのため、前回、前々回と、ドライブレコーダーの魅力と、選び方についてお話ししました。

 

まだ読まれていない方は、こちらからどうぞ。

ドライブレコーダーの魅力とは?事故時の証拠だけじゃない

 

ドライブレコーダーの選び方。7つのポイントを押えた機種を

 

そして、今回は、『ドライブレコーダーの種類』についてお話ししますね。

 

 

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑   

無料です  

ドライブレコーダーには、大きく分けて4つの種類がある

日本でも、だんだんとメジャーになってきているドライブレコーダー。

 

2014年は、前年比1.5倍の43万台を売り上げているんですよ。

 

そのため、少しずつバリエーションが増えてきて、ユーザーも好みのタイプを選べるようになってきました。

 

そんなドライブレコーダーは、大きく分けて

 

・ワンボディ型

・セパレート型

・ミラー型

・2カメラ型

 

の4種類があるんです。

 

それぞれ詳しく説明しますね。

 

《ワンボディ型》

カメラとマイク、画像処理部分、各種センサーなどが一体となって、オールインワンになっているタイプです。

 

配線は電源だけなので、取り付けが簡単です。

 

両面テープや吸盤でつけるもの、ルームミラーに挟むものなどがあります。

 

 

《セパレート型》

カメラと本体が別々になっているタイプです。

 

フロントウインドウにつけるのはカメラ単体だけなので、カメラがあまり目立たないのがこのタイプです。

 

取り回しや装着位置の自由度が高くなることも多いです。

 

 

《ミラー型》

ルームミラーにはさんで使うのがこのタイプです。

 

そのため、ルームミラー型のレーダー探知機をつけている場合はつけることができません。

 

 

《2カメラ型》

ドライブレコーダー本体(1台)にカメラが2台付いているタイプです。

 

そのため、前方と車内が撮影できたり、1台のカメラが独立している場合は、前方と後方の両方が撮影できたりします。

 

 

このように、ドライブレコーダーは、大きく分けて4つの種類があります。

 

自分の車や使い方に合ったものを選んでくださいね。

 

 

ドライブレコーダーをつける時は、必ず録画画像を確認しよう

ドライブレコーダーの大きな目的は、万が一のために映像を記録することです。

 

そのため、きれいに映像を撮ることができなければ意味がないので、カメラの取り付け位置は重要です。

 

 

カメラの取り付け位置は、フロントウインドウのできるだけ上部が良いのですが、ワイパーのふき取り範囲内に設置しましょう。

 

ワイパーのふき取り範囲外につけてしまうと、雨のときに映像を撮ることができなくなってしまいます。

 

 

また、一部の安いドライブレコーダーは、ナビやレーダー探知機のGPS信号に干渉して誤作動を起こすことがあるので要注意です。

 

 

そして、フロントウインドウの角度によっては、乱反射が起こってうまく映像が記録できないことも。

 

そのような時は、偏光フィルターやカメラの角度を調節してください。

 

 

カメラは、法規上、フロントウインドウの上から20%以内の範囲に設置しなくてはいけません。

 

道路交通法を守りつつ、最適な所にカメラを取り付けてくださいね。

 

 

ちなみに、ドライブレコーダーを設置した後は、録画映像を必ず確認してくださいね。

 

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

参加企業はJADRI加盟の優良店だけなので安心!

たった45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手&コダワリの専門業者のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。

車査定比較.com

申し込み完了後、すぐに買取相場を教えてくれる

たった1分の入力で、最大10社から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携しています。サイトの運営会社は上場企業なので、安心の無料買取一括査定サイトです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積りがもらえる

最大30社から査定をしてもらうことができ、実際に査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴です。大手買取店から地方の中小の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
下取り&買取について
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
ブログ管理人
のあ吉
運営者:のあ吉

元大手自動車メーカーで技術者。愛車を高く売る方法など、クルマ情報を発信中
さらに詳しいプロフィール
今月の人気記事
最近の投稿
カテゴリー