高速道路の最高速度が110km/hに。どの区間?トラックは?

目安時間:約 4分

現在、高速道路の最高速度は、100km/hとなっています。

 

けれど、2016年3月に警察庁は、高速道路の一部区間の最高速度を120km/hまで段階的に引き上げることを決定。

 

2016年10月13日に、新東名高速道路と東北自動車道の一部区間で、試験的に110km/hに引き上げられることが決まったんです。

 

そこで、『どの区間が110km/hになるの?』、『トラックなど大型貨物車の規制速度はどうなるの?』についてお話ししますね。

 

 

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑   

無料です  

最高速度が引き上げられる高速道路は、カーブが緩やかで事故が少ない区間

試験的に最高速度が110km/hに引き上げられるのは、東名高速道路と東北自動車道の一部区間です。

 

そして、将来的に、120km/hまで最高速度が引き上げられるのは、

 

・設計上の最高速度が120km/hのところ

・カーブが緩やかで片側3車線

・事故の発生が少ない

 

という区間だけになります。

 

 

今回、試験的に最高速度が110km/hに引き上げられることになったのは、

 

新東名高速道路新静岡IC~森掛川IC間の上下線(約50.5km)

東北自動車道花巻南IC~盛岡南IC間の上下線(約30.6km)

 

になります。

 

新東名高速道路の試行区間は、片側3車線の割合が多く、標準的な2車線の高速道路と比べて、死傷事故率が約30%低いと評価されているんですよ。

 

この試験の結果、110km/hに引き上げても問題がなければ、120km/hへの引き上げや、他の高速道路でも実施となる予定となっています。

 

 

大型貨物車などの制限速度は、現状のまま

トラックなどの大型貨物車(車両総重量8トン以上または最大積載量5トン以上)は、高速道路では80km/hと規制されています。

 

では、最高速度が引き上げられる区間では、規制速度はどうなるのでしょうか?

 

今のところ、大型貨物車などは、規制速度は80km/hのままなので、トラックドライバーは気を付けてくださいね。

 

 

ちなみに、警察庁によると、新東名高速道路と東北自動車道の試行区間のほかにも、

 

・関越自動車道

・常磐自動車道

・東関東自動車道

・東名高速道路

・九州自動車道

 

にも、設計速度が120km/hの区間があります。(距離にして834.3kmもあります)

 

 

まだまだすべての区間で120km/hに引き上げられるには時間がかかります。

 

けれど、近い将来、設計速度が120km/hの区間の多くは、最高速度が引き上げられることになるんでしょうね。

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

参加企業はJADRI加盟の優良店だけなので安心!

たった45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手&コダワリの専門業者のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。

車査定比較.com

申し込み完了後、すぐに買取相場を教えてくれる

たった1分の入力で、最大10社から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携しています。サイトの運営会社は上場企業なので、安心の無料買取一括査定サイトです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積りがもらえる

最大30社から査定をしてもらうことができ、実際に査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴です。大手買取店から地方の中小の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
下取り&買取について
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
ブログ管理人
のあ吉
運営者:のあ吉

元大手自動車メーカーで技術者。愛車を高く売る方法など、クルマ情報を発信中
さらに詳しいプロフィール
今月の人気記事
最近の投稿
カテゴリー