愛知県で車のナンバープレートの盗難が多い理由とは?

目安時間:約 8分

車が盗難されたり、カーナビが盗まれたりと、車に関する被害は多くあります。

 

愛車を傷つけられることは本当にショックですね。

 

そのようななか、愛知県で車のナンバープレートの盗難被害が多く報告されているんです。

 

では、なぜナンバープレートだけを盗むのでしょうか?

 

盗んだナンバープレートはどうするのでしょうか?

 

愛知県でナンバープレートの盗難が多い理由とは?』についてお話ししますね。

 

 

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑   

無料です  

自動車関連の盗難被害が多いのは大阪府と愛知県

愛知県では、車のナンバープレートの盗難が多発しています。

 

そのため愛知県警の各署では、ナンバープレート盗難防止キャンペーンや、企業向けのナンバープレート盗難防止セミナーが実施されています。

 

また、昨年8月には、京都府福知山市内でも、ナンバープレートの盗難事故が多発しました。(福知山市では、現在は、盗難の続発は起こっていないようです)

 

なぜ、車のナンバープレートが盗まれるのでしょうか?

 

そもそもナンバープレートの盗難は、最近の出来事なのでしょうか?

 

 

警察庁の統計データーでは、ナンバープレートの盗難被害の認知件数は、2014年が1万5845件、2005年が3万7255件と10年前に比べて半分以下に減っています。

 

ナンバープレート盗難被害の推移
認知件数 検挙件数
2005年 3万7225件 2397件
2006年 3万260件 2586件
2007年 2万6384件 2048件
2008年 2万3852件 2332件
2009年 2万2310件 2003件
2010年 2万1106件 2385件
2011年 2万599件 2050件
2012年 1万9361件 1673件
2013年 1万8170件 1700件
2014年 1万5845件 1797件

(引用元:ベストカー)

 

 

全体的には、ナンバープレートの盗難件数は減少傾向ですが、愛知県では今でも被害が多いので、ナンバープレート盗難防止キャンペーンを行っているんです。

 

愛知県の被害がどれくらい多いのかというと、

 

「昨年中の部品ねらい被害は、3943件と全国ワースト2位。そのうちナンバープレート対象の被害は1694件、部品ねらい全体の約44%を占め、このことからも愛知県は非常に多くのナンバープレート被害に遭っていると言えます」とは愛知県警。
(引用先:ベストカー)

 

と、全国2位の多さなんです。

 

 

ちなみに、実は、2015年の全国都道府県のナンバープレートの盗難の認知件数で最も多いのは、愛知県ではなく大阪府で、3379件とダントツに多く愛知県の倍の件数なんです。

 

大阪府は、2015年は車両の積載物を盗む「車上ねらい」が1万1390件、ナンバープレートやカーナビなどの車両部品を盗む「部品ねらい」が5925件と、いずれも全国で一番多くなっています。

 

そして、この部品ねらいの被害のなかでも、ナンバープレートの被害が57%と、もっとも高くなっているのです。

 

自動車関連の盗難が多い大阪府や愛知県で、ナンバープレート盗難が多い傾向にあることは、共通しているといえます。

 

 

盗難されたナンバープレートは、他の犯罪に使われる

愛知県警によると、愛知県は自動車の盗難がワースト1位と非常に多い地域です。

 

ナンバープレートの盗難の犯人は、自動車を盗んだときに、ほかの車両や存在しない車両に成りすますために、盗んだナンバープレートを変造して別の番号に作り変え、そのナンバープレートを付けて逃走します。

 

侵入盗や強盗などに使用する車両にも、盗んだナンバープレートが使われる事例があります。

 

つまり、ナンバープレートを盗む目的は、ほかの犯罪に使用するためなんです。

 

 

盗んだナンバープレートをほかの車に装着して、警察の手配を混乱させるんです。

 

愛知県でナンバープレート被害が多いのは、自動車盗難が多く、その盗難車に付けるバンバープレートがたくさん必要だからといえそうです。

 

 

さらに犯罪や裏社会に詳しい、ルポライターの夏原武氏に話を聞くと、

 

「ナンバープレート盗難は10年以上前からあって、もともとはいわゆるニコイチ車両を販売するためや、盗難車を国内で販売するために使用する変造プレートを作るのに盗まれることが多かったですね。

 

それとNシステムが普及してからは犯罪のために盗んだナンバープレートが使われています。現在は犯罪者などの逃走や移動を知られたくない人物、それに盗難車などに使われるケースが多いようですが、盗まれたナンバープレートは手配の対象になるので最終的に警察にバレます。それでも、見つかるまで時間稼ぎができるので盗難ナンバーを使う人間にとって大きなメリットになるのです」。
(引用先:ベストカー)

 

とのことです。

 

盗まれたナンバープレートが、いろいろな犯罪に使われてしまうのだから、もし自分の愛車のナンバープレートが盗まれたら怖いですよね。

 

 

ナンバープレートの盗難防止対策

ナンバープレートを盗まれると、盗難被害を申告や、市役所などで仮ナンバーを申請、陸運支局へ行ってナンバーの再取得など、再交付までの手続きにとても時間と手間がかかります。

 

ディーラーなどへ手続きを依頼することもできますが、その場合はディーラーによって異なりますが1万円以上の費用がかかってしまいます。

 

このように、ナンバープレートが盗まれると、かなり面倒なことになってしまいます。

 

では、ナンバープレートの盗難を防ぐ方法はあるのでしょうか?

 

 

被害を防止する対策は、ナンバープレートを簡単に外せないように「ナンバープレート盗難防止ネジ」と使用するのがおすすめです。

 

また、明るく管理された駐車場所や、防犯カメラなどの設備がある駐車場に、駐車することも対策のひとつです。

 

ナンバープレート盗難防止ネジは、普通乗用車用で1000円程度で販売されていて、1番効果のある対策法なんですよ。

 

 

このように、ナンバープレートが盗まれると、とても大変なことになってしまいます。

 

現在、盗難被害が少ない地域でも、油断しないで対策を行ってくださいね。

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

参加企業はJADRI加盟の優良店だけなので安心!

たった45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手&コダワリの専門業者のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。

車査定比較.com

申し込み完了後、すぐに買取相場を教えてくれる

たった1分の入力で、最大10社から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携しています。サイトの運営会社は上場企業なので、安心の無料買取一括査定サイトです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積りがもらえる

最大30社から査定をしてもらうことができ、実際に査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴です。大手買取店から地方の中小の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
下取り&買取について
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
ブログ管理人
のあ吉
運営者:のあ吉

元大手自動車メーカーで技術者。愛車を高く売る方法など、クルマ情報を発信中
さらに詳しいプロフィール
今月の人気記事
最近の投稿
カテゴリー