日産が歴代最大のニスモモデル『パトロールNISMO』を造った理由とは?

目安時間:約 4分

2015年10月7日に日産自動車は、LサイズSUVのパトロールのNISMOバージョンの『パトロールNISMO』を発表しました。

 

ドバイで発表された『パトロールNISMO』ですが、どのあたりがチューニングされているのでしょうか?

 

カー雑誌『ベストカー』が特集していましたので紹介しますね。

 

 

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑   

無料です  

中東で人気の高いパトロール

中東のドバイで発表された、日産ブランドの中東における最上級SUV、パトロールのNISMO(ニスモ)バージョンの『パトロールNISMO』。

 

※日産・パトロールに関してはこちらを参考にしてください

パトロール公式サイト

 

パトロールNISMOは、今までのNISMOモデルの中で最も大きいサイズとなっています。

 

では、どの部分がチューニングされているかというと…。

 

☎で、どの部分がチューニングされているんですか?

 

☎ベース車に対する変更点でいうと、まずは5.6L、V8エンジンの最高出力が、400hpから428hpへと高められ、トルクも向上しています。それから足回りは、ビルシュタイン製のショックアブソーバを採用し、NISMOチューンのサスペンションになっていて、空力面ではセグメント初のゼロリフトを達成するなど、かなり手が入れられています。

(引用元:ベストカー)

 

内装にも手が加えられ、メーターパネルやステッチに赤をアクセントしたデザインを施しています。

 

このように、パワートレインから内外装、足周りと、全体的にNISMOによって手が加えられているんです。

 

 

ですが、なぜこんなにも大きな車のNISMOモデルを造ったのでしょうか?

 

そこには、中東ならではの理由があるんです。

 

☎なるほど。でも失礼ながらなぜ、こんなバカでかいSUVにNISMOバージョンなんですか?

 

☎SUVのNISMOバージョンは、ジュークNISMOがありますが、さらに大型SUVのパトロールは、中東では人気が高い車種なんです。

 

☎たしかにランクルなんかも人気が高いですもんね。

 

☎そうですね。中東のセレブの間では、砂漠をカスタマイズしたオフロード四駆で遊ぶのが流行っているので、そういう背景もパトロールのNISMOバージョンを発表した理由のひとつだと思います。

(引用元:ベストカー)

 

このように、パトロールNISMOは、中東のセレブ向けスペシャルSUVというわけなんです。

 

 

ちなみに、今のところパトロールNISMOは、日本で発売する予定はないそうです。

 

そもそも、パトロール自体、日本で発売されてないですし、車幅も1995mmと2m近いので、日本の狭い道では取り回し性が良くないですもんね。

 

ですが、パトロールのような個性的な車を日本でも発売したら、ちょっとおもしろいかもですね。

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

参加企業はJADRI加盟の優良店だけなので安心!

たった45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手&コダワリの専門業者のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。

車査定比較.com

申し込み完了後、すぐに買取相場を教えてくれる

たった1分の入力で、最大10社から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携しています。サイトの運営会社は上場企業なので、安心の無料買取一括査定サイトです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積りがもらえる

最大30社から査定をしてもらうことができ、実際に査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴です。大手買取店から地方の中小の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
下取り&買取について
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
ブログ管理人
のあ吉
運営者:のあ吉

元大手自動車メーカーで技術者。愛車を高く売る方法など、クルマ情報を発信中
さらに詳しいプロフィール
今月の人気記事
最近の投稿
カテゴリー