車の注文書を見るポイント。自動車税の還付方法は注意しよう

目安時間:約 5分

車を購入するとき、営業マンに見積もりを出してもらい、最終的に注文書を作成してもらって注文します。

 

見積書や注文書には、車両本体価格や税金、オプションなど以外にも、値引きなども書かれていますよね。

 

「車両本体値引き額は大きいからお得な内容だな」と思いながら見ていくと、不思議な項目や価格が出てくることもあります。

 

そこで、お得に車を購入するために、見積書や注文書を見るときのちょっとしたポイントについてお話ししますね。

 

 

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑   

無料です  

自動車税の還付方法は注意しよう

自動車税は、4月1日時点で車検証の名義人にかかる税金で、1年分をまとめて払います。

 

この自動車税は、車を売却したり、下取りに出したときに還付されます。

 

※売却や下取りに出したとき、還付される税金と還付されない税金があります

車を下取りや売却した時、自動車税やリサイクル料金は還付される?

 

新車を購入するとき、この自動車税の還付手続きの方法がどのようになっているか注意してください。

 

 

自動車税は、あくまでも税金なので、還付の手続きは新車の納車後に行い、その後、ユーザーの指定口座に振り込まれることが一般的です。

 

もし、これ以外の方法で還付されるような場合は、どうしてそのような方法なのか理由をしっかり確認してください。

 

理由を聞いて、不審点があったり納得できなかったりしたら、「後から何か問題が出てきたら困る」と、営業マンに対してしっかり釘をさしておきましょう。

 

 

下取り査定額アップは値引きアップと同じ

近年は、海外で日本の中古車が人気なため、海外バイヤーが日本の中古車の買い付けが活発です。

 

そのため、下取り査定額が全般的に高めの傾向になっています。

 

とくにSUVは海外で人気で、初年度登録から10年経った車も、下取りや車買取で意外な高値が付くことがあります。

 

 

ただ一般的には、10年落ちで10万kmとなれば、下取り査定額は限りなくゼロになります。

 

そのような中、数万円であっても下取り査定額がついていたら、値引き支援を含んだ下取り査定額となっていると考えて良いです。

 

ちなみに、下取り査定を受ける前に、複数の買取店の査定を受けると、愛車をもっと高く売ることができる可能性が高くなりますよ。

 

※愛車を高く売りたいなら、下取り査定の前に複数の買取り店の査定を受けることは必須です

車の下取り額の上乗せを狙うコツは、車買取一括査定にあり

 

 

メンテナンスプランの有無は、よく検討しよう

メンテナンスプランとは、一定期間の車検や半年&12ヶ月点検などのメンテナンス費用がパッケージングされていて、前払いすることでお買い得になっているプランのことです。

 

最近のメンテナンスプランには、エンジンオイルやオイルフィルターなど油脂類などの交換費用も含まれることが多いですが、走行距離が少ない人にはお得感が少ないです。

 

年間1万km以上も走る人にはメリットが大きいですが、8000km以下だとお得感は薄れてきます。

 

メンテナンスパックは、見積りの時に自動的に入っていることが多いので、商談のときに内容や価格について営業マンからしっかり説明を受け、場合によっては、メンテナンスパックのメニューの変更や加入をやめるということをした方がいいです。

 

 

車を購入する時は、これらの点に注意して注文書を見てくださいね。

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

参加企業はJADRI加盟の優良店だけなので安心!

たった45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手&コダワリの専門業者のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。

車査定比較.com

申し込み完了後、すぐに買取相場を教えてくれる

たった1分の入力で、最大10社から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携しています。サイトの運営会社は上場企業なので、安心の無料買取一括査定サイトです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積りがもらえる

最大30社から査定をしてもらうことができ、実際に査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴です。大手買取店から地方の中小の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
下取り&買取について
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
ブログ管理人
のあ吉
運営者:のあ吉

元大手自動車メーカーで技術者。愛車を高く売る方法など、クルマ情報を発信中
さらに詳しいプロフィール
今月の人気記事
最近の投稿
カテゴリー