下取りと車買取の違いとは?愛車を高く売るなら競合させよう

車を売却するときには、下取りや買取り、オークション(ネットオークション、オークション代行)、個人売買など、さまざまな方法があります。

 

このなかで、オークションや個人売買は、どのようなものか想像がつくと思いますが、下取りと買取は何が違うのでしょうか?

 

下取りと買取り(車買取)の違い』について説明しますね。

 

また、あわせて、『下取りで愛車を高く売却する方法』も紹介しますね。

 

 

電話が来るのは1社だけ。オークション形式車買取査定サービス
  • かんたんな方法で愛車を高く売りたい
  • 愛車を高く売りたいけど、車買取一括査定は電話がたくさん来るから嫌
  • 安心な方法で愛車を売りたい

 

車買取一括査定のデメリットを解決した車査定サービスで、あなたの悩みを解決できます。

⇒詳細はこちらをクリック

下取りと買取り(車買取)の違い

下取りも買取りも、査定士に査定を受け車を売却するので、一見同じように見えますよね。

 

けれど、下取りと買取り(車買取)は、以下のような違いがあるんです。

 

【下取り】

査定を受けたディーラーや(中古車)販売店で車を購入することを前提として買取してもらうことです。

 

 

【買取り(車買取)】

中古車販売店や買取専門店に、(車を購入することなく、)ただ車を買取りしてもらうことです。

 

買取り価格は、オークションなど市場の相場から、業者の利益を引いた価格になります。買取り後の流通経路や、車種ごとの得意不得意で買取り価格は大きく違ってきます。

 

 

このように、買取りしてもらう販売店で、次の車を購入するかどうかの違いなんですよ。

 

 

下取りと買取りはどちらが高く売却できるの?

では、下取りと買取り(車買取)は、どちらが高く売ることができるのでしょうか?

 

一般的には、下取りよりも買取りの方が高く売ることができます。

 

 

最近は、ディーラーなど新車販売店も中古車市場に詳しくなってきました。そのため、下取りも適正な価格を提示してくるようになりました。

 

けれど、買取業者は、さらに中古車市場に精通しています。そのため、ディーラーよりも、もっと適正な買取り価格を提示してくれるんです。

 

 

また、買取店は、買取りした車を売却することで利益を得ています。そのため、

 

・ディーラーよりも高い買取額を提示しないとユーザーが車を売却してくれない

・その時の車の相場で買取りしてくれる

(車は、時間が経つほど買取額が安くなります。ディーラーの下取りの場合、数カ月後の相場価格での下取りになるので、価格が低くなりやすいです)

 

という理由から、買取りの方が高く売却できるんです。

 

 

新車を購入するときは、ディーラーの下取り価格と、複数の買取店の買取額を競合させよう

ただし、下取りの場合、別のメリットがあります。

 

最近は、新車の車両本体価格のうち、ディーラーなど販売店の利益は大きく減ってしまいました。そのため、車両本体値引きの値引き幅は、小さくなっているんです。(なので、あまり値引きできないんです)

 

けれど、値引きをしないと、お客は車を買ってくれません。

 

なので、車両本体値引きができない代わりに、下取り価格をアップして、新車の購入資金を安くしてくれるんです。

(どっちにしろ販売店の利益は減ってしまいますが、売れないよりも多少利益は減っても売れた方がよいという考えからこのようにします)

 

 

では、新車を購入するときに、愛車の売却はどうするのが最も得かというと、

 

1.まず、複数の買取店に査定を受ける

2.買取店同士を競合させ、最も高い買取額を引き出す

3.ディーラーで下取り査定を受ける

4.下取り価格と、2の最も高い買取額を競合させる

5.最終的に高い買取額を提示した方に売却する

 

ということを行えばいいんです。

 

詳しい方法や流れは、こちらを参考にしてください

車の下取り額の上乗せを狙うコツは、車買取一括査定にあり

 

新車を購入するときは、車両本体値引きをメインに交渉しがちです。

 

けれど、愛車を高く売却することも、お得に車を購入するためには重要なんですよ。

 

 

ネットオークションや個人売買はリスクが高い

愛車を売却する方法として、オークション代行やネットオークション、個人売買などもあります。

 

これら売却方法は、一般的に高く売れるといわれますが、その代わりデメリットがある売却方法なんです。特に、ネットオークションや個人売買は、リスク大なんです。

 

個人売買やネットオークションは、

 

取引金額が大きいため、トラブルに発展することが多い

・クレームがあった場合、自分で解決しなくてはいけない(ネットオークションは、故障のトラブルがとても多いです)

・落札後、キャンセルされることがある

・名義変更など、手続きの不備でトラブルになることが多い(名義変更しないで相手が事故をした場合、所有者責任としてあなたが責任を取らさせる可能性がある)

 

など、リスクがとても高い売却方法なんです。

 

 

また、オークション代行も、

 

・車が売却できるまで手数料と保管料を払う必要がある(一般的にオークションでの車の成約率は40%です。なので、2回は手数料や保管料を払う可能性が高いです)

・車を持ち逃げされる

・実際にオークションで売れた価格を偽られ、中抜きされる可能性がある

 

というリスクがあります。

 

なので、ネットオークションや個人売買では、車の売却は行わない方がいいです。また、オークション代行で売却したいなら、リスクを考慮したうえで、信頼できる業者にお願いしてください。

 

 

安全に高く車を売却したいなら、複数の買取店に査定を受け、ディーラーの下取りと競合させて高い方に売却した方がいいですよ。

当サイト人気順、車買取サービスランキング

ユーカーパック

電話は1社だけで、査定も1回だけの安心&らくちんなオークション式車査定サービス

 

●評価(5点満点)

・安心して使えるか?:5点

・査定の受けやすさ:5点

・提携している車買取店の数:5点

・入力項目の数:4点

・サイトのデザイン:5点

 

●詳細

ユーカーパック査定は、オークション形式の車査定サービスです。電話のやり取りはユーカーパック(株)とだけなので、車買取一括査定のような車買取店からの怒涛の電話はありません。査定も提携しているガソリンスタンドで受けるだけでOKなのでかんたん。あなたの個人情報も1社だけにしか公開されないので安心です。サービスは、すべて無料で利用できます。

 

SellCa(セルカ)

全国6000社以上が入札に参加する車買取査定サービス

 

●評価(5点満点)

・安心して使えるか?:5点

・査定の受けやすさ:5点

・提携している車買取店の数:5点

・入力項目の数:4点

・サイトのデザイン:5点

 

●詳細

オークション形式の車査定買取サービスのSellCa(セルカ)。全国6000社以上の車買取店やディーラー系の中古車販売店と提携していて、入札に参加してきます。そのため、競争が激しくなるので、高く売れる可能性大です。電話も1社からだけ、査定も1回だけなのでかんたんです。

 

車査定・買取の窓口

あなたの車を高く買取りしてくれる業者を紹介してくれる、新しい車査定サービス

 

●評価(5点満点)

・安心して使えるか?:5点

・査定の受けやすさ:5点

・提携している車買取店の数:4点

・入力項目の数:5点

・サイトのデザイン:5点

 

●詳細

電話は1社からだけ査定も1回だけという、手間なく、かんたんに、楽に良い条件で車を売ることができます。査定の申し込みをすると、あなたの車を好条件で買ってくれる車買取店を紹介してくれます。車買取一括査定のデメリットと大変さを解消した、これまでにない新しい車査定サービスです。

 


車買取一括査定の評価一覧
サイト内検索
ブログ管理人
のあ吉
運営者:のあ吉

元大手自動車メーカーで技術者。愛車を高く売る方法など、クルマ情報を発信中
さらに詳しいプロフィール
今月の人気記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ