スタッドレスタイヤへの交換は、雪が降る前に

目安時間:約 4分

もうすぐ冬の季節がやってきます。

 

北海道や東北では、すでに雪が降っているところもあります。

 

そんな冬の季節の車にとっての必需品と言えば、スタッドレスタイヤですね。

 

スタッドレスタイヤは、雪が降り始めてから装着する人や、雪が降らない地方の人は装着しない人もいます。

 

けれど、スタッドレスタイヤは、安全のために早めに装着した方がいいんです。

 

その理由についてお話ししますね。

 

 

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑   

無料です  

近年のスタッドレスタイヤは、雪がないところでも高い性能を発揮する

あまり雪の降らない地域の人は、雪が降ったらスタッドレスタイヤを装着する人が多いです。

 

けれど、2014年2月8日と15日に、全国的に大雪となって、交通がマヒした地域や孤立した地域が発生しました。

 

関東でも大雪が降り、多くの事故が発生しました。

 

ほとんど雪が降らない地域でも、雪が積もったりしていましたね。

 

 

近年は異常気象が続いていて、今年の夏も酷暑、豪雨が発生しました。

 

そのため、冬も厳しくなり、大雪が降る可能性もあります。

 

 

車の雪対策の王道といえば、スタッドレスタイヤです。

 

しかも、最近のスタッドレスタイヤは、昔のものと比べて、かなり高性能になっているんです。

 

雪の上できちんと“走れる・曲がれる・止まれる”のはもはや当たり前。さらにその性能は高まってきているが、それとともに最近各社が力を入れているのが、乾燥路面性能の向上と長寿命化だ。

 

無論、夏用のタイヤと全く同じとはいかないが、一頃のSLTと違い、ドライグリップと走安性、そして耐久性は飛躍的に向上している。余程無理な走行をしない限りは十分に性能を発揮する。

(引用元:ザ・マイカー)

※SLTはスタッドレスタイヤのことです。

 

このように、近年のスタッドレスタイヤは、乾燥した道路でもしっかり機能してくれます。

 

 

また、寒い季節になれば、雪が降らなくても朝は路面が凍結するなどして、夏用タイヤでは走行が厳しいところがでてきます。

 

なので、雪が降ってからではなく、雪が降る季節に入る少し前に、早めに装着するようにしてください。

 

早めに装着しておけば、急に雪が降っても慌てて購入する必要がなく、しかも安全です。

 

急に雪が降った後などは、タイヤ販売店も大混雑し、スタッドレスタイヤを購入できない可能性もあるので注意です。

 

早め早めに行動してくださいね。

 

 

「早くスタッドレスタイヤを履いてしまうと、その分、寿命も短くなってしまう」と、考える人もいることでしょう。

 

けれど、近年のスタッドレスタイヤは、使用しているコンパウンドの進化により寿命がかなり延びています。

 

ちょっと早く履いたからといって、履ける期間が短くなるということはほとんどありませんよ。

 

自分と周りの人の安全のために、スタッドレスタイヤは早めに装着するようにしてくださいね。

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

参加企業はJADRI加盟の優良店だけなので安心!

たった45秒で申し込みができ、すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。査定してくれる業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心。大手&コダワリの専門業者のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。

車査定比較.com

申し込み完了後、すぐに買取相場を教えてくれる

たった1分の入力で、最大10社から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携しています。サイトの運営会社は上場企業なので、安心の無料買取一括査定サイトです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積りがもらえる

最大30社から査定をしてもらうことができ、実際に査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴です。大手買取店から地方の中小の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
下取り&買取について
車を高く売る方法
下取り&車買取の疑問
ブログ管理人
のあ吉
運営者:のあ吉

元大手自動車メーカーで技術者。愛車を高く売る方法など、クルマ情報を発信中
さらに詳しいプロフィール
今月の人気記事
最近の投稿
カテゴリー